地球にやさしい再生可能エネルギー

火力や原子力に頼らない新しいエネルギーが求められています。水力や太陽光などこれらの環境に配慮した発電方式は再生可能エネルギーとして日本のみならず海外でも求められています。国内では東日本大震災で発生した福島原子力発電所の事故以来、安全なエネルギーとしての認知度があがり、盛んに投資が行われています。電力買い取り制度も普及を後押ししており、申請以前は比べ物にならないスピードで全国各地に設置が進められています。これからも新しい技術により発電効率が上がった新型の発電設備が導入されていくことでしょう。